生理前や生理中に痩身エステに行っても良いのか?問題は?

痩身エステを予約したものの、予想外に当日や直前に生理になってしまった場合、予約はキャンセルした方が良いのか?それとも無理して施術を受けても問題はないのか。迷う人も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、それは人それぞれ

生理と一言でいっても、出血の量や体調は千差万別ですよね。

生理が終わりかけでほとんど出血がないという場合は、受けても問題はありません。簡単にキャンセルを促すサイトも多いのですが、エステもタダじゃないですからね。せっかく払った安くないお金が無駄になってしまうのは誰しも避けたいはず。

ただ、お金をあまり気にしないという人や、出血の量が多めという人はよほどのことが無い限りキャンセルした方が良いです。

なぜ予約をキャンセルした方が良いのか

痩身エステを受ける時は、紙パンツになりますが、正直、そこそこの出血量がある場合、薄くてとても耐えられるものではないですよね。

いくら生理用品をつけていても、施術中にずれないか気になって仕方ないですし、実際ずれた場合、恥ずかしい思いをしますから。

また痩身エステを受けたことがある人はわかると思いますがEMSマシンなどは、一種の筋トレですが、実は体力を使っています。本人に自覚がなくとも、生理の出血が多いときは貧血を起こしかねませんので、貧血体質の人は生理中の施術は避けた方が良いでしょう。

ちなみに、よく、「生理中は、肌が敏感になっているので、刺激を与えない方が良い」などと言う人もいますが、それはあまり気にする必要はありません。逆に生理中はデトックス効果で、むしろエステ向きという意見もありますが、これもあまり科学的根拠はありません。

今の痩身エステのマッサージはリンパマッサージが主流ですが、それによる老廃物は汗などから出るのであって、生理の出血から出てくるわけではないからです。