体の中にある有害な重金属などを排出することをデトックスと言います。

不健康な食生活をしていたり、悪質な住環境で生活していると、体には有害ミネラルが蓄積されていきます。

たとえば過度に水銀を含んだマグロを食べていたり、受動喫煙を避けられない環境であったり。

「水銀やカドミウムを排出するためにデトックスをしましょう!」という宣伝文句をよく見かけます。そしてデトックスをするために足裏に貼るシートを売っていたり水を沢山飲むことを啓蒙したりします。しかし、残念ながら、これらはどれも疑似科学。デトックス効果なんてありません。足裏シートを貼るとシートが汚れるのは、脚からの汗でシートに貼られた電極部分がさびただけですし、水の飲み過ぎはナトリウム不足になって健康に支障をきたします。

許せないことにエステ業界にもデトックスを謳うサロンがあります。特に責任感のない新しいエステサロンに多いように思います。

たしかにエステを受けることで多少の老廃物を排出する効果はあります。特に普段汗をかいていない人がヒートマットなどで大量の汗をかいた場合は効果的でしょう。しかし有害な重金属だけを排出する効果なんてありません。その程度で水銀を排出できるなら昔の水俣病なんて問題にならなかったはずですよね。

デトックスの効果的な方法

有害ミネラルを蓄積させないためには、汚染源となるものを取らないことと解毒排出を促進するミネラルやビタミンを取ることだけです。

たとえば水銀であれば大型の魚を取るのを控え目にしてセレンや亜鉛、ビタミンD、ビタミンEをしっかりと取るということです。

決してエステだけで何とかしないことです。

エステは痩身だったり肌を綺麗にするために行くところです。デトックスと言っているのを聞くと、何か体に良さそうと誤解して行ってしまいそうになるかもしれませんが決して騙されないでください。