女性でも筋トレがダイエットにおすすめ。体重を落とすだけでは痩せて見えない

ダイエットをしようとすると食事制限だったり、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動を思い浮かべる人が多いです。

たしかに、食べる量を減らせば最初は体重が落ちていきますし、有酸素運動も脂肪を落とすのに効果的です。

ただ、食事制限と有酸素運動だけでは遅かれ早かれ体重が落ちなくなっていきます。食事制限と有酸素運動だけだと筋肉も落ちていくので、代謝が落ちていきます。つまり最初は体重が落ちますが、体自体はだんだんと痩せにくくなっていきます。代謝が落ちると少し食べたただけで太りやすくなるため、せっかく痩せてもすぐにリバウンドしてしまいます。それは嫌ですよね。

さらに、問題なのが、筋肉がないと体重が軽くても魅力的に見えないということです。筋肉がないと少しの脂肪でも目立ってだらしない体に見えますし、脂肪もないと不健康なガリガリの体になってしまいます。

ですから、健康的に痩せるために筋トレもやるようにしましょう。

どんな筋トレをすれば良いのか。おすすめの筋トレメニュー

筋トレをやろう!というと、自宅で腕立て、腹筋、背筋をやりだす人がいます。最初はそれでも良いのですが、それで筋肉痛になるのは、2,3回だけでしょう。すぐに体が慣れてしまい、筋トレになりません。

できれば、ジムに行き、ダンベルやバーベルを持って、ウェイトトレーニングをしましょう。こう書くと

「え?ムキムキになるのは嫌!」

と筋トレに拒否反応を示す人がいます。

心配しないでください。ムキムキと言えるほど筋肉をつけるのはそんな簡単なものではありません。

男性が週に3回以上、100キロを超えるような重りをつけて死ぬほどトレーニングを年単位で続けてはじめてムキムキの入り口に立てるくらいです。

女性の場合は男性ホルモンの好影響もないので、そう簡単に筋肉はつきません。

流行りのライザップでもウェイトトレーニングを取り入れています。ライザップに通うと40万くらいかかるのですが普通のジムなら月1,2万円です。そこでパーソナルトレーナーをつけてフォームを教えてもらうのが良いでしょう。

やるトレーニングはスクワット、ダンベルプレス、ラットプルダウンの3つです。


スクワットは、脚を鍛えるトレーニングですが、実は全身の筋肉を使います。特に腹筋をはじめとした体幹に効果的なので、お腹を引き締めたい場合は必須です。

よくお腹をひっこめたくて、普通の腹筋運動をする人がいますが、あれはほぼ意味ありません。ほとんど負荷がかかりませんから。

スクワットは始めは、重りなしでやりましょう。それでも最初は結構きついはずです。でも週に1,2回のトレーニングを数ヶ月も続ければ自分の体重分くらいのバーベルを抱えながらできるようになります。

こうなると脂肪がどんどん燃える体になっているということです。しかもプリっとしたお尻になるので、セクシーさもグっとアップ。
uploaded
次におすすめなのが、ダンベルプレスです。


ダンベルプレスは胸と二の腕を筋肉を鍛える運動です。

ダイエットをやった結果、ありがちなのが、体重は落ちたけど胸も小さくなってしまってというもの。

たしかに、胸は脂肪でできていますから、ダイエットをすると多少は胸は小さくなります。じゃあ、ダイエットをしなければいいかというと、そうすると今度は加齢とともに胸がどんどん垂れてきます。

そこでダンベルプレスです。胸の筋肉をつけることで小さくなるのを最小限におさえつつ、垂れるのも防ぎます。

合わせて二の腕も引き締まるので、いわゆるモテ体型に近づきます。

最後はラットプルダウンで背中を鍛えます。


背筋は良い姿勢を保つために重要な部位。姿勢は美人のマスト条件。忘れがちですが、きっちりやることで見違えるような美人になります。

筋トレをするときの食事

筋トレをしてもしなくても、ダイエットの時に気にかけてほしいことが1つあります。

それはタンパク質をしっかり取るということ。

ダイエットするというと肉や魚を極端に避ける人がいますが、タンパク質をとらないとどんどん筋肉がやせ細っていきます。

本来、落としたいのは脂肪のはずです。

食事は、炭水化物と脂肪を少し少なめにするだけで十分です。そして、肉や魚は今までより少し多めに取るようにしましょう。筋力トレーニングをやる場合は、筋肉を回復させるためにプロテインを飲むことも強くおすすめします。

筋トレで筋肉は48時間傷ついた状態になりますから、筋トレをした日だけでなく、していない日も忘れずにプロテインを飲みましょう。

プロテインというと薬かなにかと誤解している女性もいますが、そんなことはありません。タンパク質を英語でいうとプロテインです。つまり肉や魚、卵、牛乳と成分は同じです。

プロテインは余分な糖質や脂肪が含まれていないのでダイエット時のタンパク質補給には最適です。