ダイエットというと、バナナダイエットや青汁ダイエット、糖質制限ダイエットなど、1つのことに気をつければ痩せられる!とか、エステに行けばらくらく痩せられるといった宣伝を見かけることがあります。

しかし、普通にそんな上手い話はないと冷静になればわかるはずです。

もし本当に誰でも簡単に痩せられるのであればこの世の中に太っている人は存在しないでしょう。努力なしで痩せるというほど甘くはありません。

たしかに暴飲暴食をして痩せている人はいます。たとえば、大食いタレントのギャル曽根さんなどはあれだけ食べているのにすごく細身の体型をしていますね。

でも、あれは生まれ持っての体質です。身長が高い人もいれば低い人もいますし、筋トレをして筋肉がつきやすい人もいれば細い人のままの人もいます。運動神経が良くて100メートルを10秒そこそこで走る人もいれば20秒かかる人もいます。

人の体質というのは人それぞれです。なので、ある人にたまたま効を奏したからと言って、そのダイエット方法があなたにも適しているとは限らないということをまず理解しましょう。

では、ダイエットの王道と呼べるような方法はないのでしょうか。

実はあります。
成績をあげようと思えば勉強する、甲子園に出ようと思ったら練習するように体重を落としてスタイルをよくしようと思えば、生活スタイルを改善することです。

そして、生活スタイルとは睡眠、食事、運動のことです。

いくらカロリーの低いものだけ食べても、PCFバランスが悪ければ健康的に痩せることはできません。

いくら運動がダイエットに良いと言ってもオーバートレーニングをしていては、怪我をするだけです。運動は大切ですが適切な運動をしなければいけません。

そして、睡眠も大切です。筋肉は休養中に作られるので、寝不足状態が続くと、たとえ食事と運動をしっかりしていても、傷ついた筋肉の修復が間に合わず筋肉が落ちがガリガリの不健康な女性になってしまうのです。

では、なぜ世の中にはこのような王道のダイエット法ではなく間違ったらダイエット方法があふれているのでしょうか。

それは、そうした間違ったダイエット法を紹介すれば儲かるからです。たとえば野菜ジュースで痩せるということが話題になってジュースが売れれば、販売業者は儲かります。

酵素ドリンクや青汁なども同じです。変な歩き方や特異なストレッチを紹介してテレビにでる怪しいタレントも本当はそれでは痩せないと知っています。

でも、痩せる!と言えばインパクトはありますし、テレビ受けするので自分は出演料がもらえます。腹筋ベルトなども同様です。冷静になって考えればエステにいって振動を加えたりもんだりするだけで脂肪が燃焼するはずはありません。

ようは商売でやっているということです。もちろん、簡単に痩せると騙されて飛びつく視聴者や消費者にも問題はあります。そもそも騙される人がいなければテレビなどもそういった間違った情報を放送することはないからです。

私のブログを見ている方はこういった商業ダイエットにだまされないで下さい。

商業ダイエットは結果的に痩せないor痩せてもリバウンドします。しかも高額な費用をとるものだとお金も失いますし、何より健康に良くないものがほとんどです。

本当に価値あるものは地道な努力をしてはじめて得られます。

お手軽・簡単・楽々。

こういったキーワードがでてくるものは偽物だと思って間違いありません。

男性は、お金と女性のことで騙されやすいです。
たとえば「投資で儲かる」「このサイトで美女と出会える」といったものです。

これに対して女性は美容のことで騙されやすいのです。
「痩せる」「美肌になる」などですね。

この記事を読むと、痩せるのって大変なんだなとがっかりするかもしれません。でも落ち込まないで下さい。

簡単に痩せないということは、頑張って美を手に入れれば他の人に差をつけることができるということです。

もし、あなたが可愛くなっても他の子もみんな可愛くなったら意味がないですよね。

高いハードルを越えるのは辛いかもしれませんが、一度越えれば、それはあなたにとっての財産になりますよ。